シングスピール会 公式ウェブサイト >> 運営関連資料 >>

交際統制について

交際統制状況

現在、交際統制を行っており、統制エリア内での本会会員に対する交際行為、交際類似行為を取り締まっています。
本会構成員は、今後条件を満たさない日本人女との交際交流をお断りします。

本会構成員との交際について

シングスピール会では以下の通り本会構成員(代表及び執行役員を含む)と交際しようとする者について交際者の条件を定めております。

※2024.3.21 一部改定

  1. 原則満18歳以上28歳以下で現在独身であり、五体満足かつ容姿の整った女性の方。(過去の惹起者を除く)
  2. 本会規定の除外条項に該当しない方。
  3. 当方で認めた国籍の方。国籍と人種が食い違う場合人種を優先して適用。
  4. 失地回復プロジェクト、及び将来の移住計画に賛同し協力していただける方。及び本会の認証する方。
  5. 一家指定の禁忌地域、交際統制区域の出身・在住・在勤・在学者でないこと。関西以西出身者については考慮します。また日本出身者、日本国内在住者については私立高校、私立中学校および女子校の出身者でないこと。
  6. 高学歴・職歴・スペックによる優遇は行いませんが、高卒の方及び失地回復に具体的な協力(資金・勉学面・体力健康面など)をしていただける方には優遇措置があります。
  7. 失地回復達成までは生活の厳しいことを了承していただける方。
  8. 本会の規定する持参金を納めることが出来る方。
  9. 本会、及び金城家が戦後の女尊男卑社会を否定していることを了承いただき夫唱婦随・夫婦和合の思想に完全同意していただける方。
  10. 婚前調査に同意していただき、かつ当方条件による結婚契約書の締結に同意していただける方。
  11. 婚姻に際しては本会の規定する所定の持参金を本会に納めるものとする。
  12. 原則として扶養家族の無いこと。
  13. 一家にとって著しく負担となる要素の無い事。
  14. 離婚歴者は事由にかかわらずお断りします。(子連れも不可)
  15. 職業・職歴については原則不問とするが、公権力・メディアに関わる職務の者、銀行・金融業・債権回収業関係者・従事者、医療関係者・従事者(医療事務も含む)、交通業界(鉄道・バス・タクシー)関係者・従事者、鉄道趣味業界関係者・従事者等、およびこれらの業務請負者は一切認めない。
  16. 下記、除外条項・禁忌条項に一つも該当していないこと。
  17. 本人、両親ともに日蓮正宗、創価学会、幸福の科学、統一教会その他のカルト団体に所属したことが無いこと。
  18. 現在コロナ脳ではないこと。及び一度でも通称コロナワクチンの接種を受けていないこと。また接種の業に一度も就いていないこと。

除外条項

以下の要件に該当する者は本会構成員との交際より除外する。事後であっても発覚の際は厳格に処断します。

  1. 35歳以上の者
  2. 医療関係者・従事者の者
  3. Phase 1以上区域の出身・在住者で最高委員会の認証しない者
  4. Phase 1以上区域所在の高等学校以上出身者で最高委員会の認証しない者
  5. 18歳未満で両親のいずれの同意も得られない者(両親とも身罷っている場合を除く)
  6. 満18歳に満たない者(法的規定の婚姻許可年齢による)
  7. 本会で指定するカルト宗教より脱退して10年に満たない者、また経過していても復権試験に合格していない者。
  8. 水商売・風俗・P活・整形など本会で不適当とする履歴のある者、脱税犯罪の恐れがある者
  9. 本会が特に指定する区域の出身在住者、特定企業の勤務(歴)者
  10. 共産党系の諸運動の主宰者、幹部、常連参加者等
  11. 本会の規定する持参金を納付することが出来ない者
  12. その他本会が不適当とする者
  13. 後述、禁忌条項に該当する場合

禁忌条項

以下の要件に該当する場合は一切交際に応じません

  1. 法華講・創価学会・顕正会・正信会等のカルト宗教を脱退して5年を経過しない者。及び5年を経過していても復権試験に合格していない者。
  2. 過去に一度でも法華講本山任務者であった者。
  3. 現に宗教団体に所属し、活動を行っている者。及びこれであった者で復権試験に合格していない者。
  4. 過去に、一度でも当家の構成員と紛争・トラブルを惹起した者及びその子息子女、親類縁者。
  5. 宗教団体等において謀略部門の任にあったと本会が認定した者。
  6. 公権力・メディアに関わる者及びその子女、並びにこれらであった者。
  7. メディアスレーブであると本会が認定した者で復権試験に合格していない者。
  8. 現在趣味ごとやレジャーの類に過度にかまけている者、及びこれであった者で復権試験に合格していない者。
  9. 一家で非合法とされ、若しくは一家が特に悪質と認定する特定のヲタク趣味に現にかまけている者。及びこれであった者で復権試験に合格していない者。
  10. 医療関係者及び従事者(事務等含む)及びこれらであった者及びその子息子女、親類縁者。
  11. 鉄道趣味業界の関係者・従事者及びこれらであった者で未だ復権しない者(復権試験に合格しない者)。
  12. 交通産業(鉄道・バス・タクシー等)関係者および従事者(関連業務等含む)の者、これらであった者及びその子息で復権試験に合格していない者。
  13. 銀行・貸金業・サービサー等金融業界の関係者・従事者及びこれらであった者、その子息及び親類縁者。
  14. 自民・公明・共産・維新・国民民主・立憲民主などの売国政党・団体の構成員・関係者、その子息及び親類縁者、及びこれらであった者。
  15. 上記、従来政党の支持者だった者でその支持を辞めて5年を経過しない者、及び5年を経過していても復権試験に合格していない者。
  16. 一家が特に指定する悪質企業の役員、幹部及び従業員及びこれらであった者、その子息及び親類縁者。
  17. 一家が指定する特別警戒区域及び交際統制区域の当該地域の居住・在勤者。及びこれらであった者で復権試験に合格していない者。
  18. 前項に定める規制区域のほか、一家が特に指定する地域の出身者。
  19. 現に未成年者であり、或いは未成年者であった時に親権者が当家に対して紛争・トラブルを惹起した場合。
  20. 不倫行為やDV行為、経済DV等によって有責となり、自らもしくは他者の家庭を崩壊に至らしめた者。
  21. 著しく素行の悪い者、及び銭ゲバやタカリ、マウント癖、女尊男卑、クレックレ痛女の性質が重篤で更生の見込みがない者。
  22. ツイフェミの活動を現にしている輩、これに賛同する輩並びにフェミナチの性質が顕著で更生の見込みがない者。
  23. 風俗・派遣の者、売春行為等の常習者、及びこれらであった者、その他一家にとって不適当な輩。
  24. コロナ脳の性質が重篤で更生の見込みがない者、及び通称コロナワクチンの類いを一度でも接種した経歴がある者。
  25. 対象者が失地回復プロジェクト及び関連事業の妨げになる恐れがあると本会執行部、もしくは失地回復プロジェクト実行委員会が認定した場合。
  26. 対象者が活動の妨げになるとシングスピール会、一家、若しくは金城修一が見做した場合。
  27. 犯罪行為、若しくは不法行為によって本会及び構成員に損害を与え、以て本会が刑事告訴その他法的措置を講じるに至った輩。
  28. その他、本会、一家、及び金城修一が不適当と認めるに足る理由がある場合。

復権試験について

  1. 復権試験は、一部を除く禁忌条項に該当しなくなって5年を経過した方に実施しています。
  2. 一部、上記待期期間のない項目があります。
  3. 復権試験の受験にはその他の資格要件を満たしている必要があります。
  4. 不合格者の再受験は合否通知後3か月以降に受け付けます。
  5. 一部、永久欠格(受験不可)の条項がありますのでご了承ください。
  6. 今後、一度でも欠格となった日本女の復権は一切ありません。

特記事項

  1. 学生の方との交際に当たっては、親権者自署・捺印の同意書を頂いております。書式については当方で用意がありますので問い合わせください。
  2. 予め親権者の同意が無い学生との交際・交流には応じておりません。(全ての親権者が同意していることが必要です。)
  3. 性的同意については、都度書面にて同意を取ることとしています。事後での転覆はできませんのでご了承ください。
  4. 過去に鶴丸グループの宗教団体に所属されていた方については、別途公正証書による誓約書に自筆・捺印をお願いしています。
  5. 過去に法華講に在籍していた方については、離壇から本会取決事項に定める欠格期間(原則5年。別途規定あり)を経過しない場合、経過していても復権試験に合格していない場合は交際に応じません。
  6. 過去に一度でも石之坊・法悦院・理境坊・妙観講・法道院・本行寺・本種寺・妙相寺に在籍していた者については、理由及びその後の経過の如何を問わず交際をお断りしています(在籍1日でも不可)。
  7. 過去に創価学会、統一教会に所属されていた方に関しては、脱会から本会取決事項に定める欠格期間(原則5年。別途規定あり)を経過しない場合、及び5年を経過していても復権試験に合格していない場合は交際に応じません。
  8. 異流儀団体において専ら謀略を行う部署に所属し、若しくは専ら謀略活動に従事していた方との交際は固くお断りしています。
  9. 過去に当方の指定する禁忌の趣味ごとをされていた方については、当方の実施する復権試験に合格していただき、なおかつ別途公正証書による誓約書に自筆・捺印をお願いしています。
  10. 交際要項を満たしていても、面接の結果交際をお断りすることがありますのでご了承ください。
  11. 交際統制などの実施により、条件がさらに厳しくなる場合があります。また、時流による諸事情の変化などにより要件や条件の変更をする場合があります。
  12. 交際統制、及び区域規制の設定およびその変更については本会の公式ソーシャルメディアにて公示しておりますのでご参照ください。
  13. 事後に禁忌事項に該当した場合、その時点で交際等を打ち切りさせていただきます。
  14. 本ページ各事項・条項については予告なく改定される場合があります。

関連ページ

統制エリアについては、交際統制地域についてをご覧ください。

おことわり
本ページに記載の情報につきましては、情勢の変化、および当家の都合などにより内容が変更となる場合があります。予めご了承ください。
本ページの最終更新日は2024年5月17日です。