シングスピール会 金城家本部 » プレスリリース »

遺骨問題の解決について 2018.3.17

シングスピール会 金城家本部では、本年予定している遺骨問題解決事業を今春に実施し、遺骨が敵宗門の寺にある(一時預かり状態)という不本意な状態の解消を目指しています。
本事業につきましては遺骨奪還を最優先とし、近日中にその奪還が達成される見通しとなりましたので、ここにご報告させていただきます。
遺骨奪還達成後は、一日も早い敵宗門抜きでの永代供養の達成を目指して取り組んでいくことにしています。
今後も本会は敵宗門による悪逆な支配のたくらみを粉砕し真の自主独立を果たすべく戦ってまいりますので何卒皆様方のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以上
平成30年3月17日
シングスピール会 金城家本部
執行部 戦略本部
カテゴリー:プレスリリース
この記事のURL:http://singspiel.jp/press/press_2018_0317_1.html