シングスピール会 金城家本部 >> 当会について >>

シングスピール会 行動憲章


行動憲章

  1. シングスピール会は、現実直視・反消費主義に基づき身の丈に合った運営を行うものとする。
  2. シングスピール会は、社会正義とコンプライアンスを重視した運営を行うものとする。
  3. シングスピール会は、資本主義的な思想や拝金主義を徹底して排除する。
  4. シングスピール会は、写真文化の健全な発展に反するようないかなる依頼も引き受けない。
  5. シングスピール会は、いかなる宗教及びカルトに絡むいかなる依頼も引き受けない。
  6. シングスピール会は、土地建物の取引、自動車等の購入及び売却、撮影に係る機資材の調達、業務中に必要な食事飲茶等、総じて必要となる調達について、切迫した必要性が無い限りカルト宗教団体等やその傘下・外郭の団体・企業およびその製品を排除することに努める。
  7. シングスピール会の構成員は、その個々の生活において、総じて必要となる契約、取引、物品売買、食事飲茶等からカルト宗教団体等やその傘下・外郭の団体や企業およびその製品を可能な限り排除する。
  8. シングスピール会及びその構成員は、敵対する徒輩、カルト宗教団体、社会運動等標榜ゴロ、宗教活動等標榜ゴロ、異性交際等標榜ゴロ等反社会的勢力の構成員に対して毅然たる対応と断固たる措置を取り斯様の勢力との交際・交流を行わない。
  9. シングスピール会及びその構成員は、別途定める欠格条項に該当する徒輩に対して毅然たる対応を取り斯様の勢力との交際・交流を行わない。
  10. シングスピール会及びその構成員は、構成員との交際関係に絡んで専ら謀略により他者を退け、自らの利略を図る徒輩に対して毅然たる対応を取り斯様の徒輩との交際・交流を行わない。
  11. シングスピール会及びその構成員は、交際制限令に反して交際要求を強行する徒輩に対して毅然たる対応を取り、斯様の徒輩を退ける。
  12. シングスピール会及びその構成員は、傘下組織による正当な調査活動を妨害する徒輩に対して毅然たる対応と断固たる措置を取る。
  13. シングスピール会及びその構成員は、反社会的勢力、アンダーグラウンド、及び水商売等に関与する徒輩を遠離し、斯様の徒輩との交際・交流を行わない。
  14. シングスピール会及びその構成員は、偏見や杓子定規主義、差別的思想およびそれらに基づく歪んだ正義感などに基づき行動する者を遠離し、毅然たる対応と断固たる措置を取るものとする。
  15. シングスピール会及びその構成員は、反社会的な個人、及びその他シングスピール会が不適当とする徒輩に対し毅然たる対応と断固たる措置を取るものとする。
  16. シングスピール会は、規約類や取決事項の定めについて、いかなる例外も認めない。
おことわり
本ページに記載の情報につきましては、情勢の変化、および当家の都合などにより内容が変更となる場合があります。予めご了承ください。